美味しい人生 Part2


美味しいもの大好き 綺麗・健康になれる食材・コスメ大好き。1日1回は心から感動する何かと出会い・感謝をするそんな毎日を日記にしました
by reginamegrace
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

何処に行くのかな

f0210546_21523453.jpg

2017/5/29-6/4 獅子座の空模様

「行かなければならないところ」ではないところに、
いくべきなのかもしれません。
公園、散歩、宇宙旅行、タイムトラベルなど
本当に行く必要があるか、と考えると決して、そうではありません。
そういうところに行くのは、用事があるからとか、責任を果たすためとかではなく
もっと別の「ねばならない」が存在するからです。

ゲームを楽しんでいる人に「もっとためになることをしたら?」
と勧める人がいますが
「ためになること」の「ため」とは一体何かと考えると
けっこう、よくわからなくなっていきます。
ゲームなどせずに勉強したり、仕事に役立つ情報を集めたりして
もっと社会的にえらく、たくさん儲かる人になる
ということが「ためになる」なのかもしれませんが
じゃあ、えらくなって、もうかったとき
その権力や財力を何に使うのかと考えると
「世のため人のため」なのでしょうか。
「もっとためになること」が「自分以外の人の幸せのためになること」
なのであれば自分のためには、なにもできないことになります。
ゲームであれ何であれ、生きている時間の一部を心から楽しむ
ということは、第三者の目には「無駄」に見えるかもしれませんが
自分の人生=与えられた時間を自ら生きる
という観点に立てばちっとも、捨てたものでないように思われます。
もちろん、ゲームをして遊んだ時間を後で振り返って
「もっと勉強しておけばよかった!」と
わがこととして後悔したことがある人は、少なくないでしょう。
その場合はたぶん「ためになる」ことをしたほうが
よかったのかもしれません。

私たちの「人生の要請」に従って生きようとするとき、
「人生の要請」は第三者から「ためになる」と思われるようなこともあれば
ただひたすら楽しみに熱中する、といったこともあって
両者は、優劣をつけられるようなものではなく
全く平等なことだろうと思います。
月に行こうとするのも海を見に行きたくなるのも
それ自体が「何のためになるのか」と考えるとなんでもないわけですが
私たちの人生がそれを要請したときには
限りなく大きな意味を持ちます。

そんな「人生の要請」に従う、という意味で「行くべきところ」に
今週、獅子座の人々は足を運ぶことになるのではないか、と思いました。

f0210546_21520976.jpg
明日から小学校の仲良しと1泊で京都へ
盛り沢山の行程だから早く寝なくては~
来週に占いを見ると私は何処へ行くのでしょう~
もうそろそろゆっくり落ち着きたい
時間もお金も心もゆとりが欲しいな~




by reginamegrace | 2017-05-26 21:55 | ちょっとそこまで
カテゴリ
リンク集
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
最新の記事
9月はバラバラでした。
at 2018-09-30 21:20
新6週間のダンスレッスン
at 2018-09-30 21:05
NARUTO
at 2018-08-26 22:43
生存確認会食2018酷暑
at 2018-08-26 13:55
美味しいけれど怒涛の1週間
at 2018-08-19 00:19
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧